不倫される女性の特徴

共働き夫婦は要注意!ハイスペック妻に忍び寄る不倫の影

旦那は好きではないけれど、離婚だけは絶対に避けたい。

そのためにも、浮気されてしまったら困る。

心配する女性も多いことでしょう。

世の中を見てください。

離婚するカップルの多いこと。

どうしてでしょうか?その原因を探っていきましょう。

多くのカップルの離婚原因から、浮気に走りやすい職業や旦那の心理が見えてきます。

旦那の不倫にお悩みの方へ、HAL探偵社に無料で相談してみませんか?
不倫調査を依頼する際も、他社と比較して割安料金をご提示します
⇒6,000円から依頼できる「HAL探偵社」
▼24時間無料相談ダイヤル
0120-088-995

離婚率高い職業に注目

旦那が浮気をしてしまうのと、離婚率には大きな関係があります。

それもそうです。

浮気をしてしまったら別れたくなるものですから。

しかし、世の中では浮気で離婚したと大きな声で言う人などいません。

はっきりいって汚点ですから。

大抵の場合、性格の不一致といった漠然な結論でお茶をにごして終了。

しかし、職業を冷静に分析することで、どうして旦那が浮気に走ってしまうのか。

その結果、なぜ離婚に至ってしまうのか?理解することは十分に可能です。

医師

まず、離婚しやすい有名どころといったら医師。

どうして離婚してしまうのでしょうか。

医師は医師どうしで結婚する方が多いです。

世間体の面もあります。

医師が一般人と結婚してしまったら、格好がつかない。

世間体重視です。

しかも、女医の場合は女性側の学歴が高く、貰い手に困ってしまうこともよくあります。

女医

すると、好きでもないのに結婚するケースが多くなります。

しかし、旦那もステータスが高くお金を持っているので、女が寄ってきます。

家に帰れば好きでもない同業者の嫁が。

それは不倫するしかないでしょう。

結婚しても初めから愛がないので、すぐに別れてしまうのです。

世間体を重視した結果、招いた不幸。

自分の気持ちに正直になることが必要です。

勉強してできることではありませんが・・・。

弁護士

医者と同じような立場にいる弁護士。

医者の場合と似ています。

医者よりも、さらに難関な資格が弁護士。

女性で弁護士をする人は少なく、自分より同じか、それ以上の学歴を求める女性には、ついてこれる男性がほとんどいません。

つまり出身大学や収入でフィルタリングすると、ほとんど選択肢がない状態です。

若い女性・新緑

すると好きでもない、好みでもない男性と結婚するのは医師と同様。

ステータスやお金は持っているが、好みじゃないので愛がない。

しかも、お互い高学歴で似たような仕事をしているものだから仕事の話ばかり。

家庭に入れば議論口調になってしまって、安らぎが全くない。

これに耐えかねた旦那が、そこそこの学歴の女性を選んで浮気をしてしまう。

このようなメカニズムが弁護士の浮気の実態です。

上述した医師にもあてはまります。

管理職

職業ではありませんが最近多いのは女性管理職。

とにかく仕事が忙しく、結婚してもすれ違いの生活。

仕事しないと出世ができないので、旦那の事も、家庭の事もほったらかし。

何もかもほったらかし、そして自分のキャリア一直線。

そして家庭感ゼロ。

キャリアウーマン

その結果、旦那が愛想を尽かし、他の女とねんごろになるのは自然な流れ。

しかも、競争社会で生き残っているのでプライドも高く、パートナーのことが競争相手にしか見えない状態。

悩みを話すことも、本音を打ち明けることもできなくなってしまって、ギスギスした関係。

これでは旦那が耐えきれず、他の女に走るのも無理はありません。

お金・ステータスはほどほどに

離婚しやすいカップルを紹介してきました。

浮気しやすい本質は世間体や学歴、収入・仕事のことばかり考えて、自分の願望・好み・愛がないのです。

他人の基準で相手を測り、好きでもないのに結婚してしまっているのです。

このような場合の旦那の浮気のリスクがかなり高いのはうなずけるでしょう。

これから結婚するという人は肩書だけで選んでいないか、本当にこの人の事が好きなのか、冷静に考える時間も必要です。

適齢期だからといって焦って結婚すると、後になって旦那が浮気、そして離婚へ、というよくあるパターンをたどります。

お金やステータスはほどほどに考えて、自分の願望で好みの相手を選ぶこと。

当たり前すぎるナチュラルな考えを持つことが大事です。