還暦を過ぎた不倫体験

もうすぐ還暦を迎える主人。まだまだ性欲は旺盛な模様

もうすぐ還暦を迎えるというのに、この年になって色気づき始めた主人。

探偵事務所に不倫調査を依頼したところ、スナックの女性店員と不倫していたのでした。

我が家の家族構成は、主人58歳、長男30歳、私56歳の三人家族です。

公務員の主人の帰りが、最近だんだんと遅くなり、ひどい時には朝方帰ってくるようにもなりました。

旦那の不倫にお悩みの方へ、HAL探偵社に無料で相談してみませんか?
不倫調査を依頼する際も、他社と比較して割安料金をご提示します
⇒6,000円から依頼できる「HAL探偵社」
▼24時間無料相談ダイヤル
0120-088-995

主人が明らかに色気付くようになり…

本人は職場で新しい仕事が立ち上がっているから忙しくなったと言い訳していましたが、公務員の主人がそんなに残業するなど今まではありませんでした。

それに、スーツの上着に甘い香水の残り香がしたり、ワイシャツにファンデーションがついていることもあったのです。

机で仕事する壮年の男性

おまけに主人自体が色気づいてオーデコロンを付け始めたりしたのです。

あんなにファッションに無頓着だった人間が、ものすごい変容ぶりだったので、すぐに外の女との浮気を疑いました。

40年近く連れ添った夫婦での初めての危機だったので、息子とも相談して、すぐに探偵事務所に浮気調査を依頼しました。

すぐさま探偵事務所に不倫調査を依頼

ネットで浮気専門を扱っている信頼のおけそうな探偵事務所を探し、1週間以内で浮気現場をおさえることが出来ました。

調査費用にかかった費用は、1週間で40万円ほどです。

浮気相手はスナックの女性店員で、友人たちとカラオケに行ったときに知り合いになったとのことです。

知り合ってすぐに2人はホテルに行くようになって、つきあって3ヶ月は経っているとのことでした。

相手の女と主人と3人で話し合い、ホテルに入っていく2人の写真をつきつけて、2人に深々と謝罪をさせました。

OL

主人には離婚という言葉をつき出そうともしたのですが、主人は「それだけは勘弁してくれ」というので、離婚問題にはしませんでした。

浮気相手の女性には慰謝料を請求したかったのですが、主人が「今回のことはすべて自分に責任があるから、どうかこれ以上は事を荒立たないでほしい」と懇願されたので、裁判沙汰にはしませんでした。

相手の女性には2度と主人に会わないように、そして完全に関係を断ち切るように約束させました。

夫婦の関係はぎこちないまま

あれから数か月が経ち、現在の夫婦関係は相変わらずぎくしゃくはしていますが、何となくいつもの日常生活に戻りつつあります。

あのままずっと不安を抱えて浮気を疑っているだけの時よりは、探偵事務所に調査をしてもらったお蔭ですべてが明らかになったので、心の中に抱えていたストレスを解消できて良かったと思います。

ただし、私の心の中には40年間連れ添った、ずっと信じていた主人に裏切られてという思いがなかなか消えることなく、かたいしこりとなって残っています。

主人は毎日のように家事の手伝いもしてくれています。

その思いに答えて、これから夫婦の仲をもう一度取り戻していければいいなと思っております。