携帯・スマホから不倫を見破る

怪しい!携帯やスマホから夫の不倫を見破る5つのポイント

夫が不倫をしていたら、真っ先に変わるのが、携帯やスマホの扱い方です。

本人は気がついていなくても、妻のあなたから見たら怪しさ100%という感じです。

あなたの夫の不倫を見破る、夫の携帯やスマホの扱い方の5つのポイントをお伝えいたします。

旦那の不倫にお悩みの方へ、HAL探偵社に無料で相談してみませんか?
不倫調査を依頼する際も、他社と比較して割安料金をご提示します
⇒6,000円から依頼できる「HAL探偵社」
▼24時間無料相談ダイヤル
0120-088-995

やっぱり!携帯やスマホを手放さなくなったら不倫の可能性は「大」

今まで無防備に携帯電話やスマホを置きっぱなしにしていたのに、急に手放さなくなったら・・・そういう時は要注意です。

あなたの夫が不倫をしていることを見破る決定的なポイントとなるはずです。

不倫をする時、相手との連絡手段はほとんど携帯電話やスマホです。

普通に通話したり、LINEなどを使ってやり取りすることもあるでしょう。

不倫相手からいつ電話があるか分からず、携帯やスマホを手放せなくなってしまうのです。

もし携帯やスマホに「彼女」から連絡があった時、置きっぱなしにしておいて妻が見たら・・・と思うと、考えただけでも怖くなります。

そんな気持ちが携帯やスマホを手放せず、ついついトイレまで持って行ってしまうのです。

えっ何で!?急にロックをかけたのは絶対女がいるから

携帯電話やスマホのロック機能を今まで全く使っていなかったのに、急に使用するようになったら、これは不倫している可能性が高いでしょう。

携帯やスマホの取り扱いがやけに丁寧になったりセキュリティーを気にするようになった時は、不倫しているかどうかを見破るチャンスです。

今までは携帯やスマホの中身を誰に見られようが、まったく無頓着だったのに、ロックをかけているのなぜか、それは携帯やスマホの中身を見られたくないからです。

携帯やスマホを使って不倫相手とやり取りをしているので、その記録が残っています。

もしそれを妻に見られたら、取り返しのつかないことになるでしょう。

うっかり誰かがさわって、とんでもない内容を見られてしまう事がないように、用心してロックをかけているのです。

そういう時は「怪しい」と自分で白状しているようなものです。

よーく夫の様子を観察して、不倫しているかどうかを見破ってしまいましょう。

相手は誰?やけに携帯やスマホをいじっているのは連絡を取っている

今日は休日なのに、やけにソワソワして携帯電話やスマホをいじっている時は、不倫をしている可能性が高いです。

そういう怪しい行動から、妻は不倫しているかどうかを見破ることができるのです。

不倫相手の女性とのやりとりは、甘い蜜のようなものです。

休みの日に家族といても、ついつい連絡を取り合いたくなってしまいます。

夫本人はさりげなくメールやLINEをしているつもりでも、思わずソワソワしてしまうので、妻は見抜いているのです。

「電話の相手は誰?」と聞いてみたら、夫はドキッとして慌ててしまうかもしれません。

そんな様子を見せたら、自分で不倫相手と連絡をしていますと言っているようなものです。

それなのに、浮かれて携帯やスマホをいじってしまうのです。

まさか!?電話に出ないのはワケアリだから

不倫をしているかどうかを見破るポイントに、かかってきた電話に夫がでないというものがあります。

着信音が鳴っているのに、何故か電話に出ようとしないなら、それは妻のあなたがいる隣で、受ける事ができない相手からの連絡かもしれないのです。

不倫をしている男性のすべてが、妻よりその女性が大切とは限りません。

不倫はあくまで遊び出会って、家庭を壊したくないという夫も多いのです。

そんな男性は、家にいる時に不倫相手から電話があっても、決してでることはありません。

家庭は家庭、不倫は不倫と、はっきり分けているのです。

不倫をしている事には変わりがないので妻としては腹が立ちますが、どうも怪しい相手からの電話に出ないようなら、もしかしたらあなたの夫は「遊びの不倫」をしているのかもしれません。

なにこれ!?携帯やスマホの明細書は不倫の内訳である

妻が夫の携帯やスマホの明細を見てしまったら、思わぬ事実を見破ることができるでしょう。

今までそれほど通信料やパケット代がかかっていなかったのに、急に増えていたら、絶対に怪しい!と思わざるを得ません。

気がつかないうちに、通信料が高額になっていることはよくあります。

家計から携帯やスマホの支払いをしているなら、妻はその明細書を見ることもできるので、内訳をしっかりと見てみましょう。

極端に通話が増えているならビンゴです。

夫は仕事だなんだと言い訳するかもしれませんが、転職でもしない限り、そこまで極端に通信料は変わりません。

特定の誰かとばかり連絡を密にとるので、通信料がかさむのです。

携帯やスマホの明細書を見せながら「ちょっとこれどういうこと?」と夫に尋ねてみましょう。

やけにあれこれ言い訳するなら、残念ながら不倫をしているという事実が浮かび上がってくるでしょう。

不倫をしている夫は、どこか怪しげな行動に出ています。

そしてその不倫を手助けしているツールの携帯電話やスマホを急に今までと違う扱いをするようになったら、その携帯やスマホを使って、不倫相手とコンタクトを取っています。

そしてその事実を妻は必ず見破ることができるのです。

日常生活に欠かせなくなった携帯やスマホ。

当然のごとく浮気や不倫に使われる一般的なツールです。

旦那が携帯やスマホを使っているのを見て、浮気をしているんじゃないか、と疑っている女性も多いのではないでしょうか。

浮気をしている旦那は携帯やスマホに関する浮気・不倫で、どのような不自然な態度をとるのでしょうか。

携帯とスマホは浮気の道具

携帯やスマホといったら浮気をするための道具といっても言い過ぎではありません。

コミュニケーションが取れるのなら何でも使われます。

昔だったら伝書バトでした。

それが文書から電話に変化し、電話線が消滅して携帯やスマホに変わりました。

このコミュニケーションツールの発達で、男は浮気をし放題。

人間関係が希薄になってしまった、という歴史が今まで続いています。

もちろん旦那が携帯・スマホをいじってる時には浮気のリスクも当然高まります。

携帯が気になる・メールチェック

旦那が携帯を気にしている時。

それが病的なレベルにまで至った場合には浮気をしていると見ていいでしょう。

例えば、頻繁なメールチェック。

常にメールばかり気にしている状態。

明らかに特定の人の連絡を待っている状態ですね。

最近では、スマホ中毒患者もかなり多いです。

携帯をいじっているだけではなかなかわからないので、見抜きにくいことも。

スマホや携帯を触っているだけでは、なかなか浮気と確信を持てないのは仕方のないことでしょう。

離さない・触ると怒る

しかし、それが携帯やスマホを離さない、触ると怒るレベルなら確率は高いです。

携帯を話さないのは見られたら困るから。

見られると困る内容がスマホの中にあります。

さわられて怒るのは不自然。

他人の所有物でも、さわられて怒るのはめったにないこと。

よほど大事なものです。

旦那の携帯やスマホを取ってあげようとして触ったら激怒。

怪しいです。

浮気の確率がかなり高まっていると判断していいでしょう。

このような不自然きわまりない行動は、浮気している男性には典型的に見られます。

複数所持

携帯やスマホを複数所持しているケース。

かなり怪しいです。

これならさわられても怒りません。

複数の携帯やスマホ所持していれば、隠れて浮気相手と連絡のし放題。

しかも妻の前ではダミーを使っています。

さわられようが、メールが送られてこようが、安心です。

妻が眠ってしまったり、その場からいなくなったら別の携帯を使えばいいだけ。

料金がかさむのが特徴。

何だか支払いが高くなっているなと思った時には、旦那が隠れて利用しているかも。

携帯スマホの明細には要チェックです。

履歴が消されている・ロックがかかる

カードが堅い場合もあります。

例えば、ログインするのにロックがかけられている場合。

この間までだったらかかっていなかったのに、急にパスワード要求。

スマホを見せてくれたとしても履歴が全くない。

使ってないわけではないのに・・・。

都合の悪いものは消してしまうのが浮気している男性の特徴です。

不自然に力が消されている場合にはスマホを使って良くないことをしている証拠です。

浮気ではなく、エロ動画などの恥ずかしいサイトを見ていることもあるので、この場合にも隠すケースがあります。

どっちにしろほめられた事ではありませんが。

冷静に探そう

携帯とスマホにまつわる旦那の浮気。

特徴的な行動は頭の中に入れておきましょう。

あまりにも不自然な態度をとり続けるようなら、浮気を疑ってください。

浮気の証拠を突き止めようとしてる間に、悲しいかな男って情けない・・・と思うかもしれません。

こんな人を選んでしまったのは自分の失敗と思って、冷静に証拠をつかんでいきましょう。