携帯・スマホから不倫を見破る

携帯とスマホで見抜ける!旦那の浮気がわかる効果的な方法

男性が浮気をするときに欠かせないアイテム。

携帯とスマホ。

最近では、スマホのシェアが増えています。

浮気相手と連絡を取り合うための最高のコミュニケーションツール。

こんなものを持たせているから旦那が浮気や不倫を繰り返すんだ、というもっともな批判もあります。

旦那の浮気を見抜こうと思った時には、携帯とスマホを重点的に探すことで、効果的に浮気の証拠を押さえられます。

旦那の不倫にお悩みの方へ、HAL探偵社に無料で相談してみませんか?
不倫調査を依頼する際も、他社と比較して割安料金をご提示します
⇒6,000円から依頼できる「HAL探偵社」
▼24時間無料相談ダイヤル
0120-088-995

携帯スマホは効果的

携帯とスマホは浮気をする場合、絶対に必要不可欠な携帯とスマホ。

これがなかったら浮気をすることなど難しいでしょう。

それくらい日常生活には欠かせないものになってしまいました。

浮気や不倫にも使われるようになってしまいました。

逆にいうと、携帯とスマホを押さえてしまえば、浮気の証拠のほとんどを押さえることができるのです。

見方を変えればこんなに都合の方法はありません。

携帯とスマホを制したものが浮気問題を制する。

あながち言い過ぎではないのです。

気づかせない

旦那の携帯を、浮気の証拠として調べてみるのが効果的です。

しかし、その際に気をつけるポイントがあります。

まず一つ目は、携帯とスマホの使用を気づかせないこと。

内緒で使ったのを気づかれてしまったら大変。

次からパスワードや暗証番号の要求がされる可能性もあります。

しかも、浮気に気がつかれていることも知らせてしまうことになるため、旦那は警戒しすぎます。

より巧妙な方法で浮気を繰り返したり、せっかく証拠を集めようと思ったやさき、ぴたりと浮気相手との情交を辞めてしまうケースも。

これでは、浮気があったのかなかったのかわからなくなってしまいます。

旦那には内緒で、気づかれないようにしましょう。

そのためには携帯やスマホの設定はすべて元に戻すこと。

これは絶対です。

その他には置き場。

バッグの中で入っていたら、同じ形にして片付けておくことが必要。

旦那の持ち物を探る前には、どのような形でしまってあるのかを記録しておくことも重要。

写真を撮っておくことも有効です。

そうすれば旦那に気がつかれることがないです。

スマホの場合には指紋をつけないように使うことが大事です。

タッチパネル対応の手袋の使用もいい方法です。

操作に慣れる

携帯やスマホは機種によって使い方が大きく変わってきます。

操作に慣れておきましょう。

そうすれば旦那が出かけている隙に、お風呂に入っている隙に、ほんのわずかな隙をねらって浮気の証拠が押さえられます。

初めから使いやすいようにしておくため旦那と同じ機種を使うこと。

間違いを装って旦那の携帯を使わせてもらうために同じ色にしてしまうことも有効。

他人の携帯やスマホは、その人向けにカスタマイズされてしまうので、慣れることが大事です。

同じ機種だとしても、設定が違うだけで使いにくくなるものです。

検索履歴を

スマホの場合には、検索履歴を確認することが大事で例えばFacebook。

誰のページをよく見ているのか検索や閲覧履歴にはしっかりと出ているはずです。

Facebookの場合は実名なので、旦那と友人関係にある女性の名前は押さえてましょう。

中には不倫関係を隠すため、わざと友達関係を切ってしまうことがあります。

ネット上の友達関係を切ってしまったとしても、現実では不倫をしているケースもあり、100%信用することはできません。

その他にはブログ。

隠れてブログを更新しているケースも。

この場合には旦那の考えや性格もわかります。

他の人のブログを読んでいるケースがあるので、その中に知り合いがいる場合にはその人のホームページもチェックすること。

パスワードがわからないからログインできないと困ることもあるでしょう。

スマホの場合にはいちいちパスパートを入れるのが面倒くさいので、自動入力されるアプリが入っている場合があります。

そのアプリの格納庫から、IDやパスワードを入手できます。

わからないうちにパスワードとIDを入手しておけば、後になってから楽です。

できないときは深入りしない

旦那の携帯やスマホを使う時間が短い場合、パスワードが全くわからない場合、その場合は諦めて深入りしないこと。

あまり長時間触っている気づかれてしまいます。

なるべく旦那に気がつかれないように、短時間で済ませてしまいましょう。

だめな時にはとっとと諦めて、平静を装いましょう。