妊娠・長期入院中の不倫体験

私が出産で入院中に、旦那はイソイソと不倫

出産前の入院でしばらく家を空けていた妻。

出産後、久しぶりに家に戻ると、妙に綺麗に片付いていることに違和感を覚えたのです。

それから旦那の周りで不自然な出来事が次々と起こるようになり…

私の家族は夫、私、そして長女、次女の4人家族です。

夫は38歳、妻である私は40歳、そして7歳3歳の娘です。

次女が生まれる時、私は前期破水をして病院に急に入院をすることになりました。

自然に陣痛が来るのを待っていましたがなかなか出産の兆しがなく、緊急で帝王切開になったのです。

この次女の出産の時には、長女を実家に預けることにしていたので、夫は私が入院すると同時に長女を実家へと連れて行きました。

夫は独身以降やっと一人の自由な時間を持てたことで、気も大きくなり羽を伸ばしたかったんでしょう。

私も出産をえて、術後の痛みはあるし、赤ちゃんの世話で寝不足であるし、あまり夫のケアをしてあげる余裕はありませんでした。

それでも時間がある時にはお見舞いに来てくれるので、ありがたいと思っていました。

しかし次女は哺乳力が弱く、あまり体重も増えない、黄疸も強いということがあり、入院がほかの子どもよりも長くなり、結局入院期間は出産前からの入院もあるので、約3週間におよびました。

そして無事に退院したのです。

旦那の不倫にお悩みの方へ、HAL探偵社に無料で相談してみませんか?
不倫調査を依頼する際も、他社と比較して割安料金をご提示します
⇒6,000円から依頼できる「HAL探偵社」
▼24時間無料相談ダイヤル
0120-088-995

久しぶりの自宅、家の中は生活感を感じられないほど綺麗に

自宅に帰ると、意外にも家の中が綺麗で、夫がここで生活をしていたような形跡があまり見られませんでした。

不思議に思いましたが、綺麗にしたんだというので、あまり気にも留めませんでした。

これが浮気の兆候第一です。

そしてその後夫の実家から電話がかかってきました。

リビングルーム

そして「赤ちゃんおめでとう」ということと「お祝いを夫に託したが、受け取ったか? 」と確認をされたのです。

私は受け取っていなかったし、夫からも何も聞いていなかったので驚きました。

そして夫に問い詰めたのです。

そのお金は約10万円でしたが、夫は飲み代に消えたといいます。

でも病院にもお見舞いに来ていたし、10万円なくなるほど飲み歩く?と疑問を持ちました。

それが浮気の兆候第二でした。

おかしいかなと思いながら、生活をしていたけれど、私も夜が不規則になりあまり夫の帰宅時間を縛ることはありませんでした。

そのうちに何となく帰りが遅いなという日が続いたのです。

そこでたまたま夫の友人がお祝いを持ってきてくれた時にきいたのです。

仕事が忙しいかと。

友人はそれほどでもないよと。

それで私は浮気を確信しました。

実はこれははじめての浮気ではありません。

これで3度目なのでピンと来たのです。

泣き落とし作戦からの夫への尋問

浮気にはどのように対処しようか迷いましたが、前回も連絡なく夫の実家に帰り、泣き落とし作戦で対処したので、今回もそうすることにしました。

夫の実家に行き、お祝いを全部使い込んだようだ、そして最近帰りが遅い、前のように浮気をしているのではないかと気が気ではない。

喧嘩する男女

育児もあるし、ノイローゼになりそうだと訴えたのです。

それから夫への尋問が始まりました。

夫は始めは隠し通していましたが、お金の使い込みに関しては嘘とつきとおせなくなり、ついに正直に浮気を認めました。

その後夫の両親を間に話し合いましたが、産後で私も夫のケアが十分にできないこと、そして不安定であること、夫も寂しかったことなどが根底にあるので、今回は火遊びということで話し合いを終えました。

今は次女が成長してきてカワイイ盛りです。

子はかすがいとはよく言いますね。

本当に子供が間にいることによって、現在の夫婦の関係は良好に保たれています。

あれ以降浮気もありません。