携帯・スマホから不倫を見破る

携帯・スマホは浮気の重要なコミュニケーションツール

旦那が浮気をしているんだけど、どうしてこうなってしまったんだろうか。

私に魅力がないせいなのか?ないろいろな原因が考えられると思います。

もっとも、浮気をしやすくなった原因がコミュニケーションツールにあるのも確か。

いわゆる携帯やスマホ・パソコンの類いです。

こんなものがあるから旦那が浮気をするのです。

どのようにコミュニケーションツールが発達して浮気がしやすくなったのでしょうか。

旦那の不倫にお悩みの方へ、HAL探偵社に無料で相談してみませんか?
不倫調査を依頼する際も、他社と比較して割安料金をご提示します
⇒6,000円から依頼できる「HAL探偵社」
▼24時間無料相談ダイヤル
0120-088-995

発達しすぎたコミュニケーションツール

コミュニケーションツールは1990年代に大きな発達を遂げます。

Windows95でパソコンが一気に普及して、90年代後半には携帯電話がはやりだしました。

その結果、猫も杓子も携帯電話を持つようになって、いつでもどこでも携帯をいじっている状況が。

ついこのあいだまでは、電車に乗っているとほとんどの人が携帯をいじくっている。

現代では、それがスマホにとって変わりました。

携帯のない時代なら、コミュニケーションとるには固定電話や公衆電話。

今では、スマホと携帯の弊害が顕著になりすぎ、固定電話と公衆電話の利点が再評価されているくらいです。

浮気不倫の誘発

最初に携帯電話を持っていた人は、何に使おうとしたのかご存じでしょうか。

はっきり言うと浮気・不倫です。

妻に隠れて他の女性と連絡を取り合い、Hを楽しむ。

携帯電話の広告がいやらしい雑誌に所狭しとぎっしり乗せられていたくらいです。

家族に隠れて他の女とHする旦那。

誰がどこで何をしているかわかりません。

最近の小学生や中学生もスマホやSNSを利用して、好きな異性に告白。

そして体の関係を楽しんだり、小学校高学年~高校生の間に妊娠し、出産や中絶をする人も。

子供でさえ恋愛に携帯やスマホを最大限に利用しているのですから、大人が使わないわけがないです。

携帯やスマホを持たせておけば、いつでも連絡できて相手の居場所がわかる。

大きな間違いです。

初めから浮気や不倫をするために持たせているといってもいいくらいです。

そろそろ携帯やスマホのありかたは、考え直したほうがいい時期かもしれません。

昔なら・・・

昔だったら大変です。

好きな女性とHをしようと思ったら、家族と顔があってしまいます。

携帯がなく固定電話です。

つまり家族の誰かに知られてしまうのです。

面会に行っても親に挨拶をしなければならず、かなりハードルの高い状況でした。

そのハードルをくぐり抜けて結婚するものですから、なかなか離婚する気も起こりません。

しかも、家族や親類に知られてしまっているのですから。

離婚すれば薄情者のレッテルを貼られる。

こんな感じが1970年代から80年代あたりまでの暮らしでした。

浮気や不倫をするのは至難の技で、地方だとさらに目立ってしまってうまくできない。

相当うまくやらないと、浮気や不倫ができない状況だったのです。

お盛んな人にはかなり性欲がたまり、つらい状況だったのかもしれません。

証拠になるメール

これほどまでに発展しすぎてしまった携帯・スマホ。

じゃ自分も持たないし、旦那にも絶対に持たない。

このような生活に戻れるでしょうか。

よほどの根性がなければ絶対に無理。

一日中スマホを見ている始末です。

今更、戻ることもできないでしょう。

結局は、スマホや携帯の機能を熟知して旦那の浮気を発見する以外に方法はないです。

それか、初めから旦那を自分の魅力でぞっこんにして、他の女と浮気をするのがアホらしいと思えるくらいの関係でなくてはりならないでしょう。

浮気の証拠にメールは重要です。

訴訟で離婚をする場合にメールのやりとりは、はっきりとした証拠になります。

旦那が浮気をしてると感じた場合には、疑うべきは携帯やスマホに入っているメールの文面。

携帯とスマホを押さえるだけで浮気の証拠の8割は押さえたも同然です。

携帯とスマホを熟知しよう

スマホや携帯に使われてしまっている現代。

あれほど長い間つき合っていたのに、スマホと携帯のおかげであっさり離婚。

それでも携帯とスマホが手放せないという方は、この状況で戦うしか方法はありません。

浮気の最重要手段である。

携帯とスマホを熟知して、訴訟でも有利なるメールのやりとりを押さえましょう。