不倫の定義

不倫や浮気の期間でわかる!夫婦の実態

旦那にはできることなら浮気をしてほしくない。

浮気をしていたならば、早いうちに終わらせたい。

長い間つき合っていたのならショック・・・いろいろなことを心配してしまうかもしれません。

浮気や不倫には期間も重要。

付き合うカップルによって、大きく期間が変わってきます。

それでは浮気や不倫を楽しんでいるカップルは、期間によってどのような違いが出るのでしょうか。

旦那の不倫にお悩みの方へ、HAL探偵社に無料で相談してみませんか?
不倫調査を依頼する際も、他社と比較して割安料金をご提示します
⇒6,000円から依頼できる「HAL探偵社」
▼24時間無料相談ダイヤル
0120-088-995

半年未満が多い

不倫や浮気で最も多い期間が半年未満

データによるとすぐに別れてしまうみたいです。

うれしいのかうれしくないのかはわかりませんが、半年という短い期間だけで終わってしまうようです。

時計を持つ男女

これには悪いことをしている意識というものがその根底にあります。

浮気や不倫を既婚者で楽しんでいるならば、罪悪感に悩まされることは少なくありません。

それが大体、半年くらいで限界に達します。

この程度でやめておこう。

二人で納得して半年で終了。

もしくは旦那の方はもうやめたい、というケースが多いです。

大抵の場合、既婚者は離婚することまで考えておらず、軽いストレス解消や、妻の妊娠や出産で性欲がたまっていることも理由に。

このようなケースでは、男性も本気ではなく、浮気は人生の軽いスパイスと思っているようです。

浮気相手の若い女性がだまされて終わりといったケースが多いです。

長いのは確信犯

半年未満が多い一方で、4年以上付き合うカップルもいます。

4年以上つき合っている場合はなかなか別れません。

これはもう確信犯としか言いようがありません。

お互い分かっていて、つき合っているのです

どうして、これほどまでに長い間つき合ってしまうのでしょうか?それには夫婦間の問題が潜んでいるといえます。

好きでもないのに結婚してしまった場合。

最近ではできちゃった婚もあります。

好きでもないで結婚した相手では続きません。

子供を育てるためだけに父親になった。

家庭にいるモチベーションも続かず、妻に対して愛情のないケースが多いのです。

カップル

しかも浮気相手の方が優しく、気立てもよかったり、スタイルもよかったり、好みのタイプだったりすると通うのをやめられません。

むしろ家庭内でのストレス解消を定期的に行っているカウンセリングのような立場になっているケースも。

この場合は浮気は許せないかもしれませんが、浮気をしているからこそ離婚しないでいられるケースだといえるでしょう。

一夜限りのアバンチュールも

最近では一夜限りのアバンチュールもあります。

セフレという言葉も生まれました。

結婚してしまうと責任を取らなければいけないです。

セックスだけ楽しむ関係。

出会ったその日に知り合ってホテルでH。

気持ちの良いことだけ味わえる都合のいい関係。

一人の人と長い間付き合うわけではないので、証拠も残らず、ストレス解消できる。

しかし、得体の知れない相手と寝ることになるので、感染症をもらってくるケースもあり危険。

最近では、浮気をしたがっている主婦の方も多く、一夜限りのアバンチュールも抵抗なく楽しんでいるという旦那も多いです。

浮気相手の魅力で

一般的な浮気は半年未満。

4年以上の強者も。

その日のうちに終わってしまうアバンチュールもあります。

長い間続いてしまう浮気の場合は、浮気相手に魅力があることも。

例えば性欲が旺盛で、Hがうまい。

妻は顔がよくてもHが下手。

性格も厳しくて冷たい。

だけど浮気相手なら話も聞いてくれるし、一緒にいて楽しい、Hも上手。

浮気相手といってもいろいろな人がいますが、相手の魅力で長い間続いてしまっているのでしょう。

本当なら初めからその浮気相手と結婚すればよかったのですが、社会的な面からそうすることもできず、ずるずると長期間にわたってしまうケースも。

浮気や不倫の期間だけでいろいろなことがわかってきます。

浮気の期間によって、さまざまな問題が浮かび上がってきます。