浮気調査はこのようにして行う!

探偵の調査力とは何か?

探偵に調査を依頼する上で重要になってくるのが調査力です。

調査力というのは、簡単に言ってしまえば調査でよい結果を出せる能力のことです。

ただ、この調査力を判断するのは非常に難しいことでもあります。

ここでは、探偵の調査力についてお話していきましょう。

旦那の不倫にお悩みの方へ、HAL探偵社に無料で相談してみませんか?
不倫調査を依頼する際も、他社と比較して割安料金をご提示します
⇒6,000円から依頼できる「HAL探偵社」
▼24時間無料相談ダイヤル
0120-088-995

調査力を判断する2つの要素

調査においてよい結果を出せる能力である調査力ですが、調査力を判断していくのは難しいものです。

しかしながら、この調査力というのは主に2つの要素から判断していくことができます。

ひとつは調査員の技量、もうひとつは調査機材の質と量です。

つまり、探偵における調査力は調査員の技量と調査機材の質と量から構成されるのです。

冷静に考えれば当たり前のことです。

というのも、いくら技量のある調査員でも十分な調査機材がなければその能力を発揮することはできませんし、十分な調査機材があったところで素人では十分な調査ができないのです。

調査員の技量

調査員の技量に関しては、見極めが非常に難しい傾向にあります。

というのも、実際に調査をしてもらわないとわからない部分です。

また、技量のある調査員でもうまくいかないこともありますし、技量のない調査員でも運よくうまくいくということもあります。

直接尋ねたところで同じような答えが返ってくるだけでしょうし、データなどが提示されていたとしてもその根拠となるものはありません。

口コミや評判などを探してみるのもひとつの方法ですが、やはりどの方法でも調査員の技量を明確に表すというところまではいかないでしょう。

調査機材の質と量

先では調査員の技量についてお話しましたが、今度は調査機材の質と量についてお話していきましょう。

調査員の技量の見極めが難しいのに対して、調査機材の質と量は比較的見極めをしやすい部分になります。

というのも、実際に機材を見せてもらえばいいのです。

もちろん、ただ機材を見せてもらって終わりというわけではありません。

機材について積極的に質問をしていきましょう。

調査機材の質と量を見極めるためには以下のような質問をしていくといいでしょう。

  • 機材を見せてもらえるか
  • 機材の説明をしてもらえるか
  • 今回の調査で機材を使ってもらえるのか

機材に関しては他の調査で持ち出されている可能性もあるので、見せてもらえない場合にはそういった理由も聞いておきたいところです。

機材の説明をきちんとしてくれるかどうかも重要なポイントです。

その機材にどのような機能があり、どのような調査のどのようなシーンで使うかどうか少し踏み込んだ質問もしておきましょう。

ここでしどろもどろになるようであれば、怪しいかもしれません。

そして、今回の調査で機材を使ってもらえるのかどうかも重要です。

もちろん、調査内容によって異なってくるでしょうが今の時点でどのような調査機材を使う可能性があるのかについては答えてもらえるでしょう。

いろいろと質問をしていくことによって、探偵も「下手なことは言えない相手だ」ときちんとした対応をしてくれるでしょう。