悪徳探偵社の見分け方

悪徳探偵事務所の特徴

旦那の不倫にお悩みの方へ、HAL探偵社に無料で相談してみませんか?
不倫調査を依頼する際も、他社と比較して割安料金をご提示します
⇒6,000円から依頼できる「HAL探偵社」
▼24時間無料相談ダイヤル
0120-088-995

良い探偵事務所ばかりではない!

調査を依頼する側にとって今まさに深刻な状況なのに、そこにつけいるような悪質極まりない営業をしている探偵事務所がないわけではありません。

大半が良心的だったとしても、ゼロではないため十分気をつけなくてはいけません。

ただ、ぱっと見ただけではわからない部分もたくさんあります。

話を聞いただけでも素人にとっては親身になって相談に乗ってくれたと感じるほど、良心的な事務所に見せかけている所もあります。

これでは、悪質なのかそうではないのかを見分けることはプロでない限りは、難しのが現状です。

広告が過大になっていないか

悪質な探偵事務所というのは、広告の内容が過大になりがちだとされています。

例えば「業界最安値」「○○円~調査します」「どんなご依頼でも対応します」などといったものです。

精神的に参っている人の心のすきをついた商法です。

このような広告を見かけた場合は、実際に電話やメールで問い合わせをする前にインターネットを使って評判などを調べてみることをおすすめします。

実際に事務所が所在しないケースも多々あるため、事務所と住所が一致しているかも併せてチェックしておきましょう。

探偵業届出の存在

探偵業を営む者は、管轄の公安委員会から探偵業届出証明書が交付されているはずです。

ただ、届け出をしているからといって安心できるかといえばそうではありません。

今までの成功例や前例など、どういった調査を行ってきて何件解決しているのかも聞いてみると良いでしょう。

焦らせることは言わないのが探偵

探偵というのは、その人が今切実な問題を抱えているということは十分に分かっています。

その上で、相談に載っているわけですから、本当に心配しどうにかしてあげたいと持っている探偵こそ、焦らせるようなことは言いません。

「早くしなければ手遅れになる」「予算はどのくらいを見ていますか」「今日契約をしてくれれば、すぐに動けますよ」など、気持ちを焦られる探偵はおすすめできません。

確かに手遅れになってしまうことはあるかもしれませんが、今すぐ契約しなくてはいけないことなどないのです。